ファイル冊子イメージ コンサルティングの特長 当社のコンサルティングとは

会社理念や経験を法則というDNA化し、新・人財育成・制度体系化プログラムで独自のカリキュラムをつくり、インストラクター(指導者)制度で優秀で熱意溢れる実行可能な人財を全社に増殖させる

最重要基盤となる会社理念や経験を語っても、能力の異なる社員は成長しません。会社の理念や経験を抽象化し、法則へと変換してこそ「伝え、教える」ことが出来るようになります。これをDNA化と呼んでいます。このDNAを体した社員は成長を始め、成長が始まるとシゴトも楽しくなってくるのです。そして熱意溢れる社員となり「人材」から「優秀な人財」の階段を上り始めます。その時に必要なのが、社員が昇ることの出来る階段が用意されている必要があります。それが制度であり、キャリアパスや昇格制度、評価制度へと繋がっていきます。

成長を続ける独自のカリキュラムをインストラクター(指導者)制度の仕組で会社の隅々まで増殖させ、構築した仕組や制度を日々改善することで、100年語り継がれ、業界の見本となる会社へと成長し続けることも、伝説を生む社員がでることも当たり前となります。それは会社が社員をただの人材ではなく、人財と認めた時、相互の信頼関係が築け、業績を躍進させることとなります。

コンサルティング3つの特長

  1. 指導内容、料金、期間の明示
  2. 仕組づくりに特化している
  3. 新・人財育成・制度体系化プログラムで貴社独自の”仕組”を残す

コンサルティングの基本方針

  1. 1.指導内容、料金、期間の明示

    コンサルティングと言いながら、不透明な指導内容や料金体制、期間などで実施しているところも多くある中、クライアントの不安は絶えません。

    弊社では、コンサルティングの指導内容をしっかりと体系化、言語化し、仕組みとして残る内容をご提供しております。

    誠心誠意を尽くすため、料金もはっきりと明示し、不当な請求や不必要な期間延長なども行いません。

    そのため、当コンサルティングは原則契約方式を取らせていただき、契約時に読み合わせを致しております。双方の同意の元、契約となります。コンサルティング終了後には、クライアントが自主的に自立し成長し続けられる内容をご提供いたします。

  2. 2.仕組づくりに特化したコンサルティング

    20年の現場経験の中での努力があるからこそ分かる仕組みづくりのコンセプトに基づいた指導と体系化を中心に、経営者の想念と現場のギャップを埋めていき、新・人財育成・制度体系化プログラムで即戦力化の体制、社員が成長出来るカリキュラム、成長し続けられる制度をつくっていきます。

    しかしながら、経営者の理念がブレていますと、現場でのブレは大きくなります。手元1㎜狂えば的を外しかねない、つまり全社が混乱してしまいバラバラとなります。また、現状がそのような状態である場合、元の理念がしっかり全社に伝わってない可能性もありますので、ノウハウ提供だけでは体系化や仕組づくりが出来ないことはお判りになると思います。弊社はそのソフト的な部分にもしっかりと指導し、体系化をしていきます。

    そのためには、弊社が基本としている“進取果敢(自ら考え、行動すること)”が中心となります。ゼロからイチを作り出すところも出てきますので、道を塞ぐような障害物も出てくるかと思いますが、コンサルタントの役目として、時にはメンターで、時にはコーチとしてクライアントに寄り添うパートナーでもあります。

  3. 3.貴社独自の“形”を残す

    弊社コンサルティングの特徴となる「新・人財育成・制度ブック」の完成を持ちまして、その後の応用や展望なども最後に指導していきます。

    この“ブック”という指南書は、実際に社内での体系化がした制度の運営を通して、改善・メンテナンスをすることで、独自のノウハウが凝縮していきます。その内容を指南書に機会あるごとに追加していただけるようになっております。

    また、この“ブック”から、新たな展開をすることも可能となるよう弊社でしっかりと指導していきます。

コンサルティング指導について

  • 個別訪問コンサルティング(経営者向け)

    握手イメージ

    日本唯一「新・人財育成・制度体系化プログラム」に特化したコンサルティングです。

  • スポットコンサルティング

    考える男性

    先ずは話を聞いてみたい方、導入を検討したい方にお勧めしております。